L1 3Dプリンタ

業界最先端の材料を用いた革新的な大型3Dプリント

 

L1プリンタ

安定した量産と大型部品への対応

大型部品や大量の小型部品を安定的に生産する必要のあるプロダクトデザイナー、エンジニア、製造業者にとって、L1プリンタは実績のあるツールです。1,000cm²を超えるビルドエリアを持つL1プリンタは、1回のプリントで大型部品を生産し、或いは大量の小型部品を高速で量産することができます。

製品化を加速化する

機能試作品を迅速に製作し、同じシステムで量産に移行できます。

数百万個の部品での実績

L1は、adidas、Specialized、Riddell等の企業で数百万個レベルの部品を量産化し、アディティブマニュファクチュアリングの歴史を塗り替えています。

 

解像度*  160µm(XY)、25, 50, 100µm(Z)
積層厚 積層レス、等方性部品
一般的な精度** 最高 ±70µm + 寸法サイズ1mmにつき 1µm
生産繰り返し精度** 最高 ±40µm
ワークサイズ   400 x 250 x 460mm

* Z解像度は一桁数ミクロンから数百ミクロンまで調整可能でのため、ユーザーの用途に合わせてCarbonと連携して最適化することができます。

** 精度の詳細はCarbon DLS™ エンジニアリング材料用精度をご参照ください。


全ての部品が優れた実用性を発揮

L1プリンタは安定性と信頼性の高いプリントプラットフォームです。実現した3Dプリント生産部品の例は以下のとおりです。

 

「OECHSLERでは、大量の連続生産を含めて、高速で柔軟なソリューションがこの業界の未来だと信じています。3DプリントとCarbon技術のレベルアップを図りながら、私たちのスピードと柔軟性の限界を引き上げ続けています。」

Adam Jones
OECHSLER Motion オペレーション・バイス・プレジデント

詳細はこちらから



お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。