Carbon DLS™の強み

デザインをレベルアップさせる準備はできていますか?Carbon Digital Light Synthesis™ (Carbon DLS™)プロセスを使用すると、製品開発プロセスをスピードアップし、リスクを軽減し、既存の製品のデザインを改善し、根本的に新しい製品を市場に投入することができます。そしてCarbon DLS™ は、Carbonの先進的なアプリケーション開発とサービス、トレーニングサポートによって支えられています。 

 


迅速な製品開発

Carbonの比類のない材料と生産に対応したプラットフォームにより、同じプラットフォーム上で試作と生産に対応できるため、製品開発プロセスがスピードアップし、リスクが軽減されます。

機能試作 

脆弱なプロトタイプに甘んじてはいけません。業界随一の材料でデザインに命を吹き込み、速やかにテストと改良検討を開始しましょう。

すばやい改良検討 

1件のテストに要した時間で、数十のデザインのテストが可能に。

確信を伴った生産

Carbon DLS™プロセスは、自動車から消費財にわたる広範な産業での量産実績があります。製品を市場投入する際、金型の再設計を行うことなく、迅速にデザイン修正ができるという安心感を享受することができます。

 


不可能な形状

金型ではなく、アプリケーションに最適な形状を見出してください。

アンダーカット、そして抜き勾配不要な壁

金型成形上の制約はあてはまりません。製造性を犠牲にすることなく、アンダーカットや完全に真っ直ぐな壁といったデザインの自由をお楽しみください。

ラティス

従来のモノづくりから脱却し、ラティスのような新しい形状を導入します。これにより、必要な特性を細部まで指定することが可能となります。製品の理想的な機械的応答を決定し、CarbonのDesign Engine™ソフトウェアと連携して、製品に適したラティスを構築します。 

 


最終用途品質としての高密度構造

パウダーベッドフュージョンによる3Dプリント技術とは異なり、Carbon技術は十分に密度の高い部品を製造します。

 


部品の一体化

既存のデザインを見直し、どの組立部品を一つの部品として作成するとメリットが得られるかを特定します。

より良い性能の部品

一体化されたプリント部品はしばしば、組み立てられた部品よりも機械的性能全般において優れています。

簡素化された生産

組立部品を一体化することにより、SKUと作業を削減して生産を簡素化します。

 

 


新たな美的外観

新境地を開拓し、顧客を満足させるデザインを提供します。

カスタマイズ

金型コストをかけずに、自在にすべてのユニットに異なるデザインを導入することができます。パーソナライズされたデザインを提供するか、個人を中心に製品全体を構築するのです。Carbonの工場管理ソフトウェアを使用することにより、デザインから納品まで部品を追跡することが可能となります。

表面デザイン

Carbon DLS™は、優れた表面仕上げと高いディテールを提供します。Carbonのソフトウェアを使用して、グリップや筐体などの複雑な曲面にテクスチャを適用することにより、部品を強化します。

 


業界随一のサービスとサポート

装置のトラブル対応ではなく、優れた製品の作成に時間を充ててください。Carbonのサブスクリプションには、包括的なカスタマーサポートと高度なアプリケーション開発の両方が含まれます。

アプリケーション開発 

アディティブマニュファクチャリングは、多くの産業にとって新しいツールです。経験豊富でクリエイティブなアプリケーションエンジニアのチームがお客様と協力して、Carbon DLS™プロセスを最大限に活用する革新的な製品を提供します。

サービス

インターネットに接続されたCarbonの3Dプリンタは、問題が具体化する前に不具合を検出します。サポートチームはリモート或いは直接訪問による対応を行い、お客様の操業を維持します。

トレーニング

チーム全体がCarbon DLS™の創造力にアクセスできるようにします。Carbonは機械操作にとどまらず、アディティブマニュファクチャリングのアプリケーション開発やデザインまでカバーする、対面およびオンラインのトレーニングを提供します。



お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。